韓国ドラマ「チョコバンク」のあらすじ、キャスト、ロケ地を紹介!動画を無料視聴するには‥?

チョコバンク,動画,無料

この記事では『韓国ドラマ「チョコバンク」のあらすじ、キャスト、ロケ地を紹介!動画を無料視聴するには‥?』をテーマにお届けします!

 

韓国ドラマ「チョコバンク」は、アジア中で人気を誇るEXO(エクソ)のカイ初主演作のロマンチック・ラブコメディ!です。

 

韓国ドラマ 「チョコバンク」見終わりました〜💕 ・ EXOのカイ君主演です✨ 誰かに似てると思ったら、チュウォンさんににてますね😊 私だけかしら⁉️ カッコ良くて可愛いかったです❤️ ・ 6話のショートエピソードからなる2016年の韓国webドラマです💕 1話は10~16分でEXOのカイ君と、プロポーズ大作戦でユ・スンホの相手役として主演したパク・ウンビンちゃんが出ています✨ ・ 就職浪人5年目のカイが演じる主人公キム・ウネンと、カフェを営むショコラティエ ハ・チョコがひょんなことから出会い、店の経営を通して2人が切磋琢磨しながら様々な出来事に立ち向かっていく姿を描いたラブコメディです💕 ・ ・ #prayforjapan #チョコバンク#EXO#カイ#KAI#パクウンビン #ラブコメ#韓国ドラマ#韓流 #韓国好きな人と繋がりたい#happy

がお~ 💙さん(@purun1111)がシェアした投稿 –


今回は韓国ドラマ「チョコバンク」の高画質フル動画を無料視聴する方法や、あらすじ、キャスト、見どころ、ロケ地などなど情報盛りだくさんでご紹介します!

[quads id=1]

韓国ドラマ「チョコバンク」の予告動画

 

韓国ドラマ「チョコバンク」のあらすじ

お金に困らないようにと名付けられた名前はキム・ウネン(カイ(EXO))。

起業家の父のもとに生まれ、将来は韓国のビル・ゲイツ!・・・になるはずだった。

ウネンが18歳の時、父が事業に失敗し多額の借金を残し他界。母の言いつけで公務員を目指すも、早くも就職浪人5年目に突入。あげくの果て、母には金融銀行に就職したと嘘をつき、スーツ姿で毎日職を探す日々を送っていた。

そんな時カフェの経営に悩むショコラティエ、ハ・チョコ(パク・ウンビン)と出会い、店の経営を手伝わされることに。

次第に忘れかけていた事業家の夢を再び抱くようになる。そして、チョコとの間にまさかの恋の予感!?

夢を追いかける青春男女のロマンチック・ラブコメディ!

引用:http://chocobank.jp/

お金に困らないようにと名づけられた「ウネン」は韓国語で「銀行」を意味するようです。

 

 

韓国ドラマ「チョコバンク」のキャスト一覧

写真 名前(役名)
役柄情報
補足情報(他代表作ドラマ・映画情報)
カイ(EXO)(キム・ウネン)
お金に困らないようにと名付けられた名前はキム・ウネン。 就職浪人5年目に突入。
あげくの果て、母には金融銀行に就職したと嘘をつき、スーツ姿で毎日職を探す日々を送っている。
ダンスボーカルグループEXOのメンバー
パク・ウンビン(ハ・チョコ)
ショコラティエとしての腕はあるもののどんぶり勘定ゆえにカフェの経営難に苦しんでいる。
「太王四神記」「ロビイスト」「秘密の扉」

画像参照元:http://chocobank.jp/

韓国ドラマ「チョコバンク」の見どころ

最初に、このドラマいい!すごくいい韓国ドラマ!最初はEXOのカイさんが初主演作♪ということで見たのですが、今までみた韓国ドラマの中で上位に入ったほどかわいくて、せつなくて、感動するドラマです!

 

これから視聴する人に申し訳ないので、もちろん言えませんが、この2人、チョコ(パク・ウンビン)とキム・ウンヘン(EXOカイ)。勘違いにより偶然出会ったような設定になっていますが、違うんです!

 

ラスト感激します!。とってもステキな出会い方なんです!

 

就職事情が切実に・・・

カイさんの役どころは主人公のキム・ウネン。ウネン=お金で、お金に困らないようにご両親から名づけられたそうです。

 

ところが現実は厳しい。

 

銀行家を目指すべく就職活動をしているものの、早くも就職浪人5年目に突入。

 

普段はあんなにかっこいいカイさん、しかし求人広告を持ちながら、部外者として警備員から追い出されたり、毎日銀行に出社するふりをするときには、思わずなんとも言えない感情が・・・。

 

さらに悪いことに、母は悩み寝込んでしまいます。

 

そして最終的にウネンがとった行動は「銀行に就職できた・・・」

 

とたん母親は元気を取り戻しますが、今度は友達にごちそうしたりで、ウネンを困らせてしまうんですよね。でも、ウネン、とっても母親思い。

 

一方、ヒロインのチョコちゃん(パク・ウンビン)もかわいい。

 

画像引用元:http://chocobank.jp/

 

チョコという名前は実は本名ではありません、本名は普段は絶対に口にしたくないほど、ダサイ名前だそうで、

 

本名で呼ばれるのを特にに嫌います。(ダサイオンナ・・・)

 

確かに・・・。

 

母親にウソを言ってしまった手前、早く就職先を見つけないといけないと焦るウネンですが、ちょうどその時、チョコを強盗と勘違いして捕まえてしまいます。

 

これが2人の最初の出会い(っぽい)。

 

チョコはカフェ点を営むショコラティエです。ウネンのせいで運用資金を失ってしまったツケを店を手伝わせることで補おうとします。

 

やっぱりカイさん自体もみどころのひとつ。

チョコのカフェで働くウネン。スーツ姿のカイさんもかっこいいですが、カフェでなエプロン姿も!!

 

ファンにはたまりませんね。

 

計算に強いウネンと計算はできないけれど最高のチョコが作れるチョコ。

 

経営はウネン、チョコ作りはチョコと、いい感じでカフェは軌道に乗り始めます。

 

カフェで資産運用相談会など実施してますます盛り上がります。

 

画像引用元:http://chocobank.jp/

 

そんな中、気づいてしまったのが、ウネンママ。

 

チョコのカフェまで来て、ショックで倒れてしまいます。

 

 

結果、ネンはカフェをやめて、本当に銀行家に・・・。

 

最初は母親の言いなり。って思ってしまう感じですが、実は違うんです。

 

ウネンの父親はもともと実業家。そんな父親を見て、将来の夢は韓国のビル・ゲイツ!ぐらい大きな夢を持っていたんです。

 

しかしウネンが18歳の時に父の事業が失敗し、そして父も他界。

 

そのころから、母は実業家は厳しいので息子を公務員にすることに必死。母親の愛情でもありました。

 

そんな過去があるからこそ、ウネンは母の言いなりじゃなくて、ただただ優しいんです。

 

銀行に勤めることできたけど、自分だけが我慢して、そして笑顔がなくなっていく・・・。

 

見ていて、切ないです。しかし!

 

ラストは本当にウネンが幸せな道へいけるよう、ウネンママにも感動したりします。

 

「チョコバンク(韓国ドラマ)」はウェブドラマですが、韓国で放映されるときは、あたるかどうか心配で、とても眠れなかったようです。カイさん緊張してたんですね。

 

演技の経験が多くはないとは言え、とても演技力ありましたけど、、、カイさん。

 

 

ツイッターやインスタの反応をチェック

 

わたしも行きます!

 

 

主題歌はなんて曲?

ドラマや映画の主題歌・挿入歌的なものを韓国では「OST」(Original Sound Track)と呼びます。

メインテーマ「Pounding Love」は、韓国・タイ・中国出身の7人組女性アイドルグループ「CLC」が歌っております!

CLC画像参照元:http://www.clcfan.com/

 

ロケ地はどんなところ?

撮影に使われたチョコのお店は、ソウルの麻浦区にあるカフェ roof です。

韓国ドラマ「チョコバンク」まとめ

今回は韓国ドラマ「チョコバンク」のあらすじ、キャスト、見どころ、ロケ地、動画を無料視聴する方法をご紹介しました!

 

また、「チョコバンク」のドラマ動画を視聴するなら、U-NEXTが一押しです。

違法動画を共有するpandoraやYouTubeが流行っていますが、リスクたっぷりなのでおすすめできません。

高画質フル動画を安心・安全に視聴するなら、動画配信サービスを行っているU-NEXTの無料トライアル期間とプレゼントポイントを賢く使って無料視聴しちゃいましょう♪

アイキャッチ参照元:http://chocobank.jp

[quads id=2]